日本キャンプ協会

キャンプインストラクター

まずキャンプインストラクターからスタートしましょう!
キャンプインストラクターは、キャンパー個人やグループに対して、キャンプのプログラム等の指導を行う役割を担うことができる指導者として認められる資格です。
講習会では、キャンプの意義やキャンプの安全などの知識を学ぶとともに、実際にキャンプのアクティビティを体験しながら、プログラムの指導についても学びます。

 

キャンプ・インストラクターカリキュラム

理論(10時間)

・キャンプの特性
・キャンプの対象
・キャンプの指導
・キャンプの安全


実技(10時間)

様々なアクティビティ
(5時間)
野外ゲーム・キャンプソング・登山・ハイキング・キャンプクラフト・星座観察・自然観察・野鳥観察・冒険プログラム・イニシアティブゲーム・ニュースポーツ・創作芸術活動・雪上活動・地域研究・水辺活動・各種パッケージドプログラム・オリエンテーリング・ウオークラリー・サイクリング・採集活動・キャンプファイアー・ナイトプログラム
※上記の内容のいずれかを含んだ講習が行われます
キャンプの生活技術
(4時間)
テント設営・野外炊事・工具及び道具使用法・ロープワーク・天気予報・観天望気
※上記の内容をいずれか含んだ講習が行われます
キャンプの安全(1時間)
 

資格の取得方法

全国の都道府県キャンプ協会、大学、専門学校、キャンプ団体といった課程認定団体による授業や講習会で公認キャンプ指導者資格が取得できます。
講習会の受講後と、試験の合格後、キャンプインストラクターの資格登録手続きを完了すると、キャンプインストラクターの資格が取得できます。
 

キャンプインストラクター登録にかかる費用
15,000円(内訳:受験料1,000円、公認料1,000円、登録料1,000円、入会金5,000円、年会費・日本協会3,000円、都道府県協会2,000円、事務手数料2,000円)
※受験料、公認料、登録料、入会金、事務手数料は初年度のみ
 
講習会情報
最新の講習スケジュールは、キャンプインストラクター養成講習会情報をご覧ください。

キャンプディレクター資格についてはこちら