日本キャンプ協会

事務手続きの流れ



1.課程認定団体会員資格更新(4月下旬ごろ)

年度当初に課程認定団体としての更新手続きが必要です。
更新手続きの際には、次の諸経費、諸書類のご納入、ご提出が必要です。
【必須】団体会費の納入(4月下旬ごろご請求書発送)
【必須】養成実施計画書の提出(5月末日までに)
【必要に応じて】登録内容の変更の申請(変更が生じた際ただちに)(変更届)
※課程認定内容変更申請書については、養成カリキュラムの変更や担当の講師の方の変更、団体の名称やご住所の変更が生じた際に随時ご提出ください。


2.試験問題等のご請求、テキストのご注文(講習/授業開始2週間前までに)

・登録用紙、認定証、試験問題を日本キャンプ協会事務局へご請求ください(請求様式)
・専用テキストをご注文下さい(テキストご注文オンライン窓口)


3.講習の実施

実施後に
・登録用紙の回収と確認
・資格登録諸経費のとりまとめ
・認定証の授与(キャンプインストラクター養成の場合)
を行ってください



4.登録申請手続き

下記の書類をすべて整えて、日本キャンプ協会事務局へご送付ください
養成実施報告書
登録諸経費内訳書
・登録諸経費納入済みのご利用明細書控えのコピー
・登録用紙兼入会申込書
※経理処理等の都合で登録諸経費納入済みのご利用明細書控えのコピーが添付できない場合は、ご入金日(予定日でも可)とご納入先口座をお知らせください
※登録用紙兼入会申込は複写式の書類です。複写3枚目は、課程認定団体控えとなりますので、日本キャンプ協会へは1~2枚目をご送付ください。


※詳しくは課程認定団体マニュアルをご覧ください。